脱毛サロンを利用する際は、下記の3点に注意しましょう。

◎カウンセリングは納得するまで終わらせない

施術前に行われるカウンセリングは、納得できるまで行って下さい。不明点を残したまま、契約書にサインしてはいけません。肌が弱い人は、施術により起こり得るトラブルと、それが悪化した場合の治療費の扱いについても、必ず問合せておきましょう。

◎体毛の処理は施術の2~3日前に済ませる

体毛を処理しておくと、より脱毛の効果を得られます。適切な長さは3ミリ~5ミリで、施術の2~3日前に処理しておくと丁度良い長さになります。

処理の際は、肌への負担が少ない電気シェーバーを利用してください。カミソリは表皮に細かな傷をつけるため、脱毛処理の際に痛みを感じるだけでなく、雑菌が入りやすくなるため肌トラブルの危険もあります。

なお電気シェーバーは、2,000円前後から購入できます。

◎施術前は日焼けを避ける

日焼けをすると、肌はメラニン色素を生成します。すると照射したレーザー光があちこちに拡散してしまい、脱毛の効果が低下します。また痛みも増加するため、注意しなければなりません。

余談ですが、体毛が濃い場合は“体質”ではなく“ストレス”を疑います。ストレスによるホルモンバランスの乱れが“男性ホルモン”を活発化し、体毛を濃くする為です。

これは体からのSOS信号ともいえるので、早期に対処しましょう。規則正しい生活を心がけ、可能な限りストレスを発散してください。酷い場合には、心療内科をはじめ医療機関の受診も検討してください。