エステサロンや脱毛サロンで予約を急きょ変更したりキャンセルするとペナルティーがあるところがほとんどなので注意しましょう。
ペナルティーの内容はお店によりますが、前日キャンセルの場合はキャンセル料として1,000円、当日キャンセルとなるとキャンセル料の請求だけでなく1回消化扱いになるといったところが多く見られます。
1回消化とは施術を行なっていないのに行なったとカウントされるというもので、たとえば10回の施術で終了するコースなら実際には9回しか行なってもらえないこととなってしまいます。

また、当日キャンセルを1度でも行なうと途中解約したときには返金しないというペナルティーを定めているところもあります。
したがって、申し込みの際にはどんな場合にどんなペナルティーがあるのかをきちんと確認しておくことをおススメします。
もちろん予約の変更やキャンセルをしないに越したことはないのですが、どんな状況になるかはわかりませんからね。
ドタキャンはNGなのはいうまでもありませんが、もし予約した日にいけないことが分かった時にはできるだけ早めに連絡をするようにしましょう。

ペナルティーを取られることになったとしても、無断で欠席するよりも相手に与える印象が違います。
エステシャンも人間ですから、無断で欠席されるよりも事前に連絡をもらうことで多少は気分がよくなるはずで次回訪問時にはきちんと対応してくれることかと思います。
それを連絡もせずに欠席してしまったら、気分を害して次回は適当に施術されてしまうかもしれませんよ。
遅刻も厳禁です。
施術に要する時間は決まっていますから、遅刻をすると時間がなくなりその日に行なうはずだった施術ができなくなることもあり得ます。
そのため施術個所を省かれたり、最悪の場合にはその日の施術を断られるということもあるかもしれません。
ですから、予約の5分前くらいには到着するように心掛けるようにしましょう。