脱毛の施術を受ける前には、ムダ毛を剃っていかなければなりません。
「どうせ脱毛するんだからそんな処理は必要ないんじゃないの?」と思う人も多いかと思いますが、施術は毛根を破壊することで脱毛を行ないます。
その際に毛が長すぎるとレーザー光が毛の中で乱反射して上手く破壊することができないのです。
ムダ毛を剃るのは施術の前日か前々日にしましょう。
そして、カミソリではなく電気シェーバーを使うようにします。
カミソリのほうが完璧に剃れそうですが、実は「カミソリは肌剃り」ともいわれ、肌を必要以上に傷つけることもあります。
そのためにカミソリ負けになったり赤みが出ることもあり、そんな状態では施術できない恐れもあるからです。
電気シェーバーならほとんど肌を傷つけることなくシェービングできます。
ですから、脱毛の契約をしたなら電気シェーバーを買ってください。
彼氏やお父さんのものを借りるという方法もありますが、衛生的にあまりおススメしませんし、家電量販店なら安く手に入りますよ。
そして、産毛もしっかり丁寧に剃りましょう。
VIOを剃るときは毛足が長いと剃りづらいので、あらかじめハサミで切ってからシェービングするといいでしょう。
床に鏡を置いてその上にしゃがんですると剃りやすいですよ。
背中やうなじ、お尻などは自分で剃るのは難しいので誰かに剃ってもらうか、脱毛サロンにお願いするしかありませんね。
剃った後は保湿ジェルを塗っておくことできめが整い脱毛効果も高まるのでおススメです。
なお、サロンによって剃り残しへの対応が異なるのでカウンセリングの際に必ず確認しておくようにしましょう。