脱毛サロンの中には、学生割を導入しているところもあります。
学生証を提示すれば適用を受けられるので、積極的に活用していきましょう。

◎学生割+全身脱毛がお得!

費用に余裕があるなら、部分的な脱毛ではなく全身脱毛をおすすめします。
積極的に自己投資して、どんどん綺麗になりましょう。

ある部位はサロンで行い、別の部位は自己処理で行っても問題はありません。
しかしプロと素人では、道具も処置の腕前も異なります。
観察力が鋭い人からすれば、アンバランスに見えます。
つまるところ、期待するような見栄えを得られない可能性が高いのです。

しかし全身脱毛であれば、すべての部位をプロが施術してくれます。
費用と時間はかさみますが、施術完了後のケアを怠らなければ、綺麗な状態を長期間、維持できます。

そのため全身脱毛は、綺麗になれるだけでなく、異性からの急な呼び出しにも強いです。
彼氏がいる人には尚のことおすすめします。

◎契約は内容を把握した上で行う

学生割が適用されても、それなりの費用は発生します。
提示されたコースやプランに納得が出来ない場合は、きっぱりと断わりをいれましょう。

行政が禁じているため強引な勧誘は行われませんが、商売である以上サロン側は簡単に引きません。
こちらに対し“多少なり、その気がある”と判断すると、当初の話にはなかったものまで勧めてきます。
しかし「予算が合わない」「家族と改めて相談して出直す」と切り出せば、大抵は引き下がります。

なかには「今日中の契約でなければ、割引キャンペーンを適用できない」と反撃してくるサロンもあります。
その場合は「今日中に決めて連絡する」と伝え、一度帰宅しましょう。
慌てて契約しても、トラブルのもとになるだけです。