菜善青汁

青汁は昔から日本人にとって親しみ深い健康食ですね、特に新しい青汁は健康面は勿論、味の良さや飲みやすいような改良を加えることによって高齢の人以外でも習慣的に飲みやすくなっているんですね。

そんな中でも、今おすすめの家族皆で毎日飲む事が出来るのが酵素の青汁です。

家族みんなで毎日飲める酵素の青汁

酵素の青汁は、日本の健康食の代表である青汁をより飲みやすくしかも健康成分も豊富に含んで居る非常に今注目を受けている青汁なんですね。

66首里位の植物発酵エキスを配合しており、大麦若葉のような青汁の主原料に加え、八女抹茶やキシロオリゴ等、有胞子乳酸菌などの健康な効果がある成分を沢山含んでいます。

更に、そこに加えて酵素を配合することによって作り出した新しい菜善青汁が代表的ですね。

味も非常に美味しく甘みがあり、くどい野菜のエグみのある味が薄れているので、高齢の人だけではなく若い人でも飲みやすくなっているんですね。

酵素の青汁の沢山の効果がある成分

酵素の青汁は、66種類の植物発酵エキスが含まれており非常に沢山の天然素材を配合しています。

栄養がたっぷりと含まれており、数十種類以上の野菜に果物、そしてきのこや海藻類などの植物発酵エキスを配合しています。

各原材料に含まれている豊富な栄養素がたっぷりと含まれているので、ダイエット効果は勿論ですが美容や、健康などにもとても高い効果を持っています。

原材料に含まれた豊富な食物繊維やビタミン、ミネラル不足を補給してくれる自然の大麦若葉を使っています。

ミネラルは、カリウムにマグネシウム、カルシウムやビタミンなども非常に沢山含まれているんですね。

そして、酵素の青汁にはキシロオリゴ等と有胞子乳酸菌という有効成分が豊富に含まれているのですが、このキシロオリゴ等は腸内のビフィズス菌の増加促進効果があるんですね。

そして、有胞子乳酸菌は腸まで届き腸内環境を良くして改良してくれるので、ダイエット効果はもちろん、便秘などの解消にもつながるという非常に優れた効果を持っています。

そして、乳酸カルシウムという成分が配合されているのですがこれは水溶性で、血中のカルシウムと同状態になるので、体内に吸収されやすいという特徴があります。

また、配合されているアロエエキスは苦味配糖味アロインは健胃や暖下効果があるだけでなくサポニンやムコ多糖類に葉緑素、ビタミンと言った栄養素の効き目を乗算させるような健康の効果があるんです。

更に、八女茶と麦芽糖が入っているのですが抹茶は体の健康を保つミネラル類が豊富ですし、低カロリーの甘味麦芽糖が入っており、これは甘みを持っていますしダイエット中でも安心して飲む事が出来るという成分でもあります。

植物発酵エキスは、体内でも作る事の出来ない食物酵素をこの青汁で摂取する事が出来るんですね、特に植物酵素は健康維持に必要な食物酵素をたっぷり含んでいるんです。

そして、発酵産生物質という美容や健康に欠かせない成分があるのですが、乳酸菌や酵母菌を用いた二段階発酵を用いることによって長時間かけての発酵熟成を行い、発酵過程によって作り出されるのがこの物質なんです。

これには、ビタミンにミネラル、アミノ酸や有機酸に健康や美容にいい栄養素が非常に沢山入っているので、普通の青汁以上に沢山の健康成分が含まれているんです。

お得な酵素の青汁の料金について

酵素の青汁を購入するには、通常価格でも購入する事も出来るのですがたっぷり60包入っている物が通常価格だと7344円です。

しかし、酵素の青汁では様々なキャンペーンを行っておりそれを利用する事でより安く購入する事が出来るんですね。

キャンペーンを利用する事で特別価格の6800円な上に送料も無料で購入することが出来るんです。

更に、定期購入コースと言う物がありこれを利用すると更にお得に購入する事が出来ます。
まず、定期コースでは一つあたりの購入金額が通常料金から2204円引きで利用する事ができるんですね。

一年間の定期購入で考えると、通常価格と比較すると何と合計で13000円近くもお得になるんですね。

更に、定期コースを選んでおくと送料が常に無料になっていますのでかなりお得で毎回の負担が下がりますね。

更に、この定期購入コースと言うのは非常にお得な特典があって6回購入ごとに商品の代金が0円になるという特典があるんですね。

つまり、12回購入をすると12回のうち2回が無料になるという特典があるんですね。

6回ごとに無料になるというのは、ずっと続きますので非常に値段が安く定期購入の特典が大きいんです。

更に、3箱セットと言うまとめ買いをすると35%近くオフになって通常価格だと22032円のところを7632円引きになって、14400円で購入する事が出来る、というようなキャンペーンがあるんですね。

単品購入でも、544円オフで6800円で購入する事が出来るキャンペーンもありますので、お試し購入をする場合もコチラを利用することで安く買えるでしょう。

酵素の青汁のおすすめの飲み方

酵素の青汁は、口コミなどでも非常に人気でそれぞれが工夫をして便利に、なおかつ美味しく飲める飲み方をネット上でも掲載してくれています。

特に、酵素の青汁は普通に家で飲むだけでもなく携帯性も意外といいというポイントがあるんですね。

どういうことかというと、例えばOLさんなんか日々の健康のために酵素の青汁をペットボトルに注いで持ち運んでいるんですね。

普段、特にOLさんなんかは昼食が野菜不足になりがちになってしまうのですが、菜善青汁を毎日食事と一緒に摂ることが出来るようにペットボトルに入れて、携帯しているという人も結構多いんですね。

甘くて、味も飲みやすいので本当にジュース感覚で飲む事が出来るから普段の飲み物として飲む、ということが出来るのもポイントですね。

そして、ペットボトル携帯をする際もフタをする事が出来るので飲む時は軽く振ってからシェイクして飲む事で、青汁を本来の美味しさのままで飲む事が出来るんですね。

ペットボトルだと、通勤中や出先なんかでも飲みやすいのですが酵素の青汁では更に、パックで持ち運んで水があれば簡単に作る事が出来るので、それを幾つかバッグにしまっておけば、仕事先のオフィスでグラスに入れて飲む、という事もできるんですね。

実際の口コミでも、脂性の肌で吹き出物なんかができやすい人が、オフィスや出先で青汁を頻繁に飲むようになったことで、吹き出物ができなくなったり、化粧乗りもよくなるし、何より仕事中に青汁を飲む事でストレスをリフレッシュすることが出来る、ということで公表なんですね。

酵素の青汁のアレンジレシピについて

青汁は、普通に飲んでも美味しいし健康にいいのですが毎日続けると飽きてしまうこともあるでしょう。

しかし、酵素の青汁は抹茶の甘さもあることで色々とアレンジをしやすい特徴があるんですね。

例えば、基本の飲み方は1日2袋から3袋くらいの量を目安にして冷水と氷で冷やして飲むというのもいいし、お湯と牛乳などで暖かくして飲むという事もありですね。

更に、抹茶ミルク風にして飲む事が出来る牛乳と混ぜる事で出来る簡単アレンジは、女性好みの味になっています。

そして、飲み物としてだけではなくココナッツ青汁白玉というデザートアレンジもあって、牛乳と砂糖に青汁を混ぜて火にかけココナッツミルクを加えて冷やして、更に白玉と小豆を乗せる事で抹茶風味の美味しいデザートにも出来るんですね。

更に、アサリとファルファッレを加えた青汁パスタや、麦とろ青汁ご飯のようにしてとろろご飯にしたり、揚げ出し豆腐に青汁大根おろしを加えたり、焼きそばに混ぜ込んだりして食べるなど、料理に混ぜたりしてアレンジを加える事で日常的にご飯と一緒に青汁を摂取する事が出来るんですね。

おすすめの酵素の青汁

酵素の青汁は、美味しくて体にいいというところが非常に沢山の利点があるんですね。

美味しさがありますので、色んな食べ方にアレンジしてもよく合いますし毎日楽しく続ける事ができる健康食として非常に使いやすい物になっているのです。