酵素青汁111選セサミンプラス

健康食品として昔から親しまれているのが「青汁」です。さまざまな会社から粉末青汁が販売されており、一度は口にしたことがあるという人も多いでしょう。

しかし、青汁の特徴として真っ先に上げられるのが「苦い・美味しくない」ということで、それに次いで「いちいち水で溶いて飲まなければいけない」「粉っぽい感じがする」というような意見も聞かれます。

また、青汁一杯に入っている栄養素は限られており、健康体になろうとすれば、かなりの量を飲まなければいけません。水分を飲むことが苦手な人もいて、挫折してしまった人も少なくないでしょう。

そこで、ご紹介したいのが、オーガニックレーベルの「酵素青汁111選セサミン」です。青汁を凝縮して粒にしたサプリメントで、一日2粒を服用するだけでOKなまさに画期的な商品なのです。

酵素青汁ってなに?

酵素青汁は、文字通り、野菜の酵素をたっぷりと含んだサプリメントです。通常の水に溶かして飲むタイプの青汁だと、粉末状にした青汁成分を取り入れているだけで、生きた酵素を体内に入れることはできません。ですが、粒に凝縮することにより、より豊富な栄養素と酵素を身体に吸収させることに成功しました。

酵素青汁の中には、アミノ酸、食物繊維、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなど野菜から摂ることのできる栄養素がぎゅっと込められています。普通、これだけの成分を取り入れようとすると、とても食べきれないくらいの野菜を食べなければいけません。ですか、このサプリメントなら一日に2粒を飲めばしっかりと補うことができるのです。

使用している食材には、ポリフェノールやアミノ酸などを豊富に含んだ「モリンガ」という植物や、ケール、長命草、明日葉など栄養が高い野菜を使用しています。特にモリンガは沖縄県産の樹木で、葉はもちろん、実・種・花・茎など全てに栄養素が詰まっている夢のような植物です。

この植物だけでも、とても高い栄養素が入っていることがわかります。酵素青汁に使用しているのは、無農薬栽培で作られたものですので、安心して飲むことができます。

そのほかにも、福岡県産のケールは、食物繊維を豊富に含み、トマトやみかんなど日常目にしやすいものよりもたっぷりと摂取することができますし、スピルリナはクロレラよりも高い栄養素を含んでおり、消化の手助けをします。

また、モリンガと同じ沖縄県産の長命草は「長寿の草」とも言われるほど栄養がある植物で、ビタミン類やポリフェノールだけでなく、カルシウムまで摂取することができるのです。

それだけではありません。和漢植物である「日本山人参」や「明日葉」と言った珍しい植物も使用しており、まさに健康のことだけを考えて作られたサプリメントであるということが分かります。

酵素青汁には、一般的な青汁よりも高い栄養素が凝縮されていますが、具体的に言えば、一日分の2粒でビタミンCがなんと青汁52杯分、亜鉛は66杯分などかなりの多さになることが分かり、総合的には、たった二つ分で平均37.8杯分の栄養を取ることができるサプリメントになっています。

具体的にはどんな効果があるの?

酵素青汁に使用されている代表的な食材「モリンガ」は昔から栄養素が豊富な食材として食べられてきました。

日本ではなじみのない植物ですが、ポリフェノールは赤ワインの13.3倍、アミノ酸は黒酢の45.5倍という驚異的な高さを誇っています。そのため、モリンガを摂取することによって、脂肪燃焼作用が高くなり、ダイエットにも効果的ですし、日常の健康にも役立ちます。

また、酵素成分は、さまざまな野菜をなんと100種類以上使い、発酵させて作られています。この酵素は奈良県で作られており、長い歳月と手間暇をかけて製造される高品質な酵素です。

この酵素によって、体内にもともとある酵素を増やし、消化などを助け、太りにくい身体を作ります。そのため、年齢を重ねた方にも是非飲んでもらいたい成分となっています。

飲み方は?

酵素青汁の飲み方は、一日2粒をお水で飲むだけでOKですが、飲むタイミングを掴むことでもっと効果的に飲むことができます。

例えば、ダイエットが目的であれば、運動の1時間前などに飲むことで、脂肪燃焼力がアップして、普通よりも高い運動効果を得ることができますし、美容に気遣うのであれば、食事前に飲むことで、消化作用が高くなり無駄な脂肪をため込みません。

飲み続けることで、栄養素が身体に蓄積し、アンチエイジングにも効果があると言われています。運動や食事制限だけのダイエットではなかなか効果がなかったという人も、酵素青汁をプラスすることでもっと効果的な成果を得ることができるでしょう。

特に、肌の調子は普通に野菜を食べるよりも高い効果を発揮しますので、ダイエット中でなくても、美しさを持続させるために、酵素青汁をおすすめしたいです。

単純に栄養補給を目的とするのであれば、朝起きてすぐに飲むことがおすすめです。寝ている間にも汗をかいたりして体力を使っていますので、それを補給する目的があります。

便秘の解消などを目的とする場合は、就寝前に飲むのがおすすめです。眠っている間に腸に届いて酵素が働き、活性化させる効果があります。人によっては効果がありすぎてお腹がゴロゴロしてしまうこともあるようですので、その時はタイミングをずらしてみましょう。

そして、飲むときには、水やぬるま湯で飲むようにしましょう。どのサプリメントやお薬でも同じなのですが、一番身体に吸収しやすいのがお水ですので、お茶などではなく、お水で摂取するようにしましょうね。

料金は?

酵素青汁は、通常一袋3,300円で販売しています。実際に購入しようとすれば、さらに送料や代引き手数料が必要となるのですが、酵素青汁は継続して飲み続けるのが一番の効果がありますので、数か月続けて購入することが必須になるでしょう。

そのため、おすすめしたいのが、「トクトクコース」です。このコースは、4か月の継続注文が 必要となりますが、かなりお得に購入することができます。まず、一回目は、商品代金が無料になるという驚きの特典がついています。必要なのは送料にかかる500円だけ。そのため、普通に3,300円支払うよりもかなりお得になります。

また、2回目~4回目になると、その送料が無料になり、さらに、商品代金も、10%オフの2,970円になり、かなりお得です。もしも途中でお休みしたい、という希望があれば、発送7日前までに連絡をすることで休止可能です。

続けて飲むのであれば、このコースが一番お得でしょう。ですが、このトクトクコースには人数制限があり、1か月に300人限定の申し込みとなるので、気になる人は早めの申し込みをおすすめします。

もちろん、お試しで一袋だけ購入してもOKです。気に入ったらそこからコースに申し込んでもいいかもしれません。

実際に飲んだ人の口コミは?

酵素青汁を実際に飲んだ人の口コミなどを集めてみました。もし、あなたがこれらの人たちと同じことを考えているのであれば、酵素青汁をおすすめします。

まずは「酵素青汁を始めた理由」です。やはり一番多かったのは、「水で溶かすタイプで挫折してしまった」というもの。「毎日袋を開けて水を計ってマドラーで混ぜたりするのが面倒になった」や、「シェイカーをもらってもそれを洗わなければいけないから忙しい時にはできない」などさまざまな声があり、やはり、面倒な部分が出てきてしまうようです。

しかし、酵素青汁はサプリメントですので、規定されているのは「一日2粒」ということだけ。ですから、お水を計る必要もありませんし、マドラーを出したり、シェイカーを洗ったりする必要もなくなるのです。

効果に関しての口コミはどうでしょうか?30代の女性は、仕事が忙しく運動と言えば通勤・退勤を兼ねたウォーキングだけだったと言います。ですがそれではなかなか効果が出ることがなく、体重は増える一方…。

ですが、酵素青汁を飲み始めてからは、いつもより寝覚めが良くなったり、体重が落ちやすくなったりと目に見えて効果が出てきたと言います。また、青汁と違って少量の水分だけなので、水っ腹になることもなく、無理せず続けることができたそうです。

他にも、20代の女性は、「偏りがちな食生活だったけれど、酵素青汁のおかげでバランスをとることができた」と言っていたり、「肌の調子がよく、メイク乗りもよくなった」という意見を出していました。

男女どちらの方も飲んでいただけますが、やはり女性からの支持が圧倒的に多いようです。

酵素青汁を始めたい人へ

こうした効果を得られるのは、酵素青汁をつづけた人だけです。これまでなかなか青汁を続けることができなかったり、自分に合ったサプリメントを見つけることができなかった人も、酵素青汁を初めて健康的な生活を送るようにしましょう。